個人相談のご案内

FPネットワーク神奈川の会員がファイナンシャルプランニングにかかる家計相談をお引き受けいたします。

お金に係る困りごと相談

・不透明で不安定な時代です。将来への不安や今抱えているお悩み、ご相談ください。

特にお金に関する困りごとや心配って、誰に聞いたら良いか分からないですよね。友人や家族はなおさらのこと、相談ごとが外部にもれたら・・・と考えると不安になることでしょう。
FP(ファイナンシャル・プランナー)には守秘義務がありますので、 外部に漏れる心配はありません。 まずはお気軽にご相談ください。

 

ファイナンシャルプランナーって?

・ファイナンシャルプランナーは国家資格であり、お金の専門家です。
 (CFP(R)、AFPはNPO法人日本FP協会の認定資格です)    

弁護士などの専門家は頼りになりますが、専門分野が限定的な場合が多いですよね。
その点、ファイナンシャルプランナーがカバーする領域は広いので、ご相談者の悩みに様々な角度からアドバイスすることができるんです。

どんな相談を受けてもらえるの?

・お金にまつわるご相談なら、なんでもお受けできます。

相続、税金、保険、不動産、金融商品への投資、資産運用、年金など、お金にまつわるご相談をお受けできます。
具体的には・・・

家計の悩み ・最近、物価が高く感じて、家計が何か厳しい。節約はもう限界。何かいいアイディアないかな?
・子どもが生まれた。教育資金の準備、どうしたら良い?
・多重債務を解消したい。誰か手助けしてほしい
マイホーム購入 ・新居を買おうか迷ってるんだけど、購入した後ってやっていけるのかな?
・マイホーム、買うべき?借りるべき?
住宅ローン ・住宅ローンを選択するポイントを教えてほしい住宅ローンの支払いがきつい。今後どうやっていけばいい?  
保険の見直し ・ 年をとってからの保険、どんなものを選んだらいいの?
セカンドライフ ・定年が近づいてきて、セカンドライフを意識してきた。安心して暮らせるのかな?
・年金だけでは不安。老後資金の確保、どうしたら良い?
相続対策・相続税対策 ・相続でもめたくないんだけど、準備しておいたほうがいいことって何かある?
・親族が亡くなったのだけど、何をしていいか分からなくて悩んでいるみたい。
お金の制度 ・子どものために住宅資金を贈与したい。どんな制度が使えるの?
・孫のために教育資金を出してあげたい。注意点があれば知っておきたい
年金 ・離婚を考えているが、年金はどんな分け方になるの?

CFP(R)について

CFP(R)は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。