本文へスキップ

FPネットワーク神奈川は、神奈川県内に在住するファイナンシャル・プランナーによる地域貢献活動を目的に発足しました。

FPNK☆★カルチャークラブreport

2017年12月1日

====================================
     
  FPNK☆★カルチャークラブ    2017年12月1日配信

====================================
FPネットワーク神奈川からの、セミナー開催のお知らせです。
◇このお知らせは、FPNKのセミナー等に参加され、ご案内をお送りしてよいとお返事をいただいた方へお送りしております。

こんにちは。朝晩の空気が随分と冷たくなりましたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、早いもので今年も残り1か月となりました。会社員は年末調整を行いますが、自営業者は確定申告が必要です。私も
その1人。年末までにある程度整理しておこうと毎年反省するのですが、今年も反省が活かせずじまいです。

************************************************************************

<<この季節に思うこと。>>ファイナンシャルプランナー 城戸 祐治 

この原稿を作成している丁度20年前の1997年11月17日は、私が勤務していた銀行が破綻した日でした。
その前日、日曜日の夕方に電話で勤務先の支店に呼び出され、「明日重大発表ある」ので取り付け騒ぎに備えた現金輸送に駆り出され、世間的にはサッカー「ジョホールバルの奇跡」に沸いているのにまんじりともしない気分で夜を過ごし、翌早朝テレビのテロップで破綻を知り、7時に出勤して店頭に貼り出すお詫び文を、大きなポスターの裏面に手書きしたことを思い出します。
20年、過ぎてしまえば早いものです。

この1997年から翌98年にかけてバブル期の不良債権処理が一気に進んで、複数の大手金融機関がやはり破綻や他社救済などの形で姿を消しました。
歴史をもう少し見ると、この10年前の1987年9月15日、ニューヨークではブラックマンデーと呼ばれる史上最大規模の株価暴落があり、日本では金利引き下げ、大規模金融緩和によりバブル景気の発端となりました。
逆に約10年後の2008年9月15日は米国大手投資銀行のひとつ、リーマンブラザースの破綻に端を発した世界的な景気後退、リーマンショックがありました。

現在、経済の体温といわれる株価は、世界各国いずれも概ね順調な動きを見せています。
なんとか平穏無事に年末を迎えて欲しいところですが、この先も経済はよくも悪くも動き続けます。
直近では地政学上のリスクは非常に大きいですし、米国経済では今度は自動車ローンが第二のサブプライムローンではないかとか、中国のシャドーバンキング問題は全然片付いていないと囁かれているなど、探せば色々とネガティブな要素も沢山出てきます。
経済史学者ニーアル ファーガソン ハーバード大学教授曰く、「予測できない動きを前に、人々は目先の間違いを直そうともがき、新たな過ちを犯す」(2013年5月12日付日経新聞)

しかし98年以降、日本ではそれまで殆ど機能していなかった預金保護施策はより明確な役割と破綻防止制度が出来、ブラックマンデー以降、世界の株式市場ではサーキットブレーカーという瞬間的な大暴落を防ぐ制度もできました。
リーマンショック以降は過剰なデリバティブ取引に規制がかかりました。
大きなリスクイベントがあるたびに大きな景気変動が起きないように規制や制度が出来てきています。
「100年前よりは前に進んでいる」(同上)。

経済アナリスト、経済学者、我々ファイナンシャルプランナーなど専門家と言われていても誰も将来の経済状況を見通せる訳ではありません。
人工知能AIがいかに発達しても同じです。
そんな状況でも我々ファイナンシャルプランナーは常に経済をウオッチし考え学び続け、クライアントのみなさまの財産を守るべく、これからも努力してまいります。


■住み替え無料相談のご案内━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・‥‥‥………

昨年度に引き続き今年度も、国土交通省住宅局より平成29年度「住み替え等円滑化推進事業」としての助成金をいただき
住み替えにかかわる無料相談を開催いたします!
建て替え、リフォーム、住み替えなど、お金の面でのご相談を無料でお受けするほか、必要に応じて法律家、税理士、ケアマネジャー、不動産の専門家、工務店など専門家と連携してサポートいたします。
詳細はホームページをご覧いただくか、チラシをご請求ください。

さらに、もっと気軽に相談できる「まちかど相談会」も来年1月6日に横浜そごう前広場にて開催します。

<詳細は>
電 話:045-620-4077(留守電になっていましたら、お電話番号とお名前をお残しください)
メール:sumikae@money.kanagawa.jp(件名に「相談予約」とご記入ください)


■個人相談のご案内━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・‥‥‥………

FPネットワーク神奈川の会員がファイナンシャルプランニングにかかる家計相談およびシニアの住まいにかかわるお金のご相談をお引き受けいたしております(ご融資は行っておりません)。
料金は初回のみ最初の30分2,500円、以降30分ごとに5,000円(一般消費者向け)です。
※相談員をご指名いただく場合は各会員個別の料金設定にて承ります。
※訪問ご希望の場合は交通費実費を別途申し受けます。


最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
次回の「カルチャークラブ」もどうぞお楽しみに!
FPネットワーク神奈川では今後もセミナー・FP資格取得講座など、新企画を続々リリースいたします。

詳しくはホームページをご覧ください。 ↓↓↓↓↓
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
http://www.fpnk.org/


■無料セミナーのご案内━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・‥‥‥………
上記「住み替え相談」に合わせて
快適!上手な住み替えでみらいライフセミナーを開催いたします。

日時:1月14日(日)
    第1部:あなたは大丈夫?老後破産しないためのそなえ
        10:00〜10:50
    第2部:住み続ける?住み替える?住宅資産活用のいろいろ
        11:00〜11:50
場所:かながわ県民センター1501号室

<お申し込み>
 電 話:045-620-4077(留守電になっていましたら、お電話番号とお名前をお残しください)
 メール:sumikae@money.kanagawa.jp(件名に「セミナー参加」とご記入ください)
 FAX:045-620-3695(フルネーム、ご参加人数、緊急時ご連絡先電話番号をご記入ください)

■メールアドレスの変更・配信停止はhttp://www.fpnk.org/cultureclub.htmlにてお手続きいただけます。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*..*.....*.....*..*.....*.....*....*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:NPO法人 FPネットワーク神奈川
〒220-0021 横浜市西区桜木町7-42 八洲学園横浜ビル7階
電話 045−620−3690(留守番電話の場合がございます)
FAX045−620−3695

●メルマガ一覧へ戻る




NPO法人
FPネットワーク神奈川

〒220-0021
横浜市西区桜木町7-42
八洲学園横浜ビル7階
代表Mail: info@fpnk.org
TEL: 045-620-3690
FAX: 045-620-3695